アルマーニ スーツ クリーニング ! 料金ランキング

2020/10/1修正して更新

 

アルマーニのスーツクリーニング、品質が良く料金が安いクリーニング店はどこでしょうか?

 

まずは、アルマーニのスーツ素材から確認ください。

 

季節別アルマーニのスーツ素材

 

アルマーニのスーツ素材は、ウール(羊毛)・ポリエステル・コットン(綿)・リネン(麻)・シルク(絹)などです。

 

その中でも、ウールは「しわになりにくい」「冬は暖かく夏は涼しい」「型崩れしにくい」などのメリットがあり、スーツでの使用が高くなっています。

 

また、アルマーニのスーツ生地は、イタリアの生地メーカー「ロロピアーナ・エルメネジルド ゼニア」が使用されており、この生地メーカーの「ウール・シルクなど」のスーツ素材は世界の最高級スーツブランドにも使用されています。

 

オールシーズンスーツ

 

オールシーズンに使用されているスーツ素材は、ウールとポリエステル。

 

ポリエステルは「しわになりにくく安価」のメリットがありますが、「蒸れやすい・てかりが出るため安っぽく見える」デメリットがあります。

 

そのため、ウール+ポリエステル混紡されているアルマーニのスーツが市販されています。

 

春・夏スーツ

 

軽くて保温性があるウールが一般的、サマースーツに使用されています。

 

その他、シルク・通気性があるコットンやリネン、これらの素材+ウール混紡があります。

 

秋・冬スーツ

 

ウールが一般的、カシミアはウールより高価なため混紡して使用されています。

 

アルマーニのスーツ手入れ方法

 

着用後の手入れ

 

ゼニアスーツ・ロロピアーナスーツの手入れはブラッシングです。

 

ブラッシングすると、スーツ表面の汚れを取り除くだけでなく、型くずれや生地の蘇生力を保つことができ、スーツ寿命を伸ばすことができます。

 

ブラッシングは、スーツ上部から下部へ順に、ブラシを優しく上下させブラシの毛先で汚れを出す感覚で行ない、着用した日に1回行うのが一般的です。

 

クリーニング

 

ブラッシングだけでは頑固な汚れを落とすことができないため、酷い汚れがない場合に限り、「シーズン中に1回・シーズン終了後に1回」クリーニングする必要があります。

 

アルマーニスーツの素材は、「ゼニア・ロロピアーナの高級素材」なため、ドライクリーニングすると水溶性の汚れ(尿素・塩分・汗・タンパク質・アンモニア・糖類など)が取り除けない事が多く、劣化を早める可能性が高まります。

 

そのため、「ウェットクリーニング(水洗い)」が推奨されています。

 

ウェットクリーニングは水溶性の汚れを取り除きながら、「ゼニア・ロロピアーナの高級素材」の繊維を綺麗に保つことが可能です。

 

但し、ウェットクリーニングはクリーニング店によって仕上がり具合に大きな差が出るため、高級スーツの経験豊富なクリーニング店に依頼すべきです。

 

アルマーニのスーツクリーニング ! どこがいい

 

アルマーニ スーツ クリーニング ! 料金ランキング

 

下記はアルマーニ 公式サイトでアルマーニのスーツクリーニングについて、問合せ時の内容と回答です。

 

尚、アルマーニ公式サイトにはクリーニングについての記載はありません。

 

●推奨クリーニング店はありますか? また料金は。

 

⇒直営店舗で紹介しており、料金は店舗により変わりますが撥水加工付きで5.000円〜7.000円が目安になります。

 

 

 

●どんなクリーニング店に依頼すれば良いですか?

 

⇒アルマーニのスーツは、「ゼニア・ロロピアーナ」の高級素材で作られているため、ウェットクリーニング(水洗い)+自然乾燥+撥水ができるクリーニング店に依頼ください。撥水加工は風合いを保つために必要です。

 

 

 

●着用後の手入れは?

 

⇒着用時は他の衣類との擦れ・摩擦に気を付け、着用後はブラッシングして下さい。

 

上記の回答から、「ゼニア・ロロピアーナ」のクリーニング実績があり自然乾燥ができるクリーニング店+撥水加工。

 

これに加えて、アルマーニのスーツクリーニング実績があるクリーニング店であれば、より安心ですね。

 

また、アルマーニに限らずブランド衣類のクリーニング店を選ぶには、6のポイントがあります。

 

⇒6のポイントについて詳しくは

 

高品質クリーニング店のスーツ料金とゼニア・ロロピアーナ/アルマーニスーツ実績

 

クリーニング実績はサイト内に記載がない場合、クリーニング店に問合せし実績表記。「不明」表記は問合せしても回答がなかった場合

 

ゼニア・ロロピアーナ実績 アルマーニスーツ実績
リナビス(1,640円 ※3点コース1着)
リネット贅沢手仕上げ(3.410円→初回30%オフ) 不明 不明
白洋舎(持込3.750円)
キレイナ(6.000円)
クリコム(デラックス仕上げ3.000円)
hanakoya(6.000円) × ×
カラキヤ(4.200円) × ×
ワードローブトリートメント(9.240円)

 

上表からゼニア・ロロピアーナ実績+アルマーニスーツ実績があるクリーニング店は、リナビス・白洋舎・キレイナ・クリコム・ワードローブトリートメントの5社になります。

 

この5社の中から料金が安い上位3社について、スーツ+撥水加工の料金と上記6ポイントを比較ランキングしています。

 

白洋舎以外は宅配クリーニングになります。

 

リナビス

 

しみ抜き・毛玉取り・ボタン取り付け無料
クリーニング賠償問題協議会が定める賠償基準に準拠し賠償
無料宅配キットあり
選ぶポイント

検品作業

Wウォッシュ加工

溶剤管理

洗浄方法

乾燥方法

修繕作業

素材により一点洗い

自然乾燥が基本

裾のほつれ・ボタン付け直し無料

「3点コース」スーツ取扱い詳細

スーツは上下2点とカウント

撥水加工料金

取扱い◎

1点1.078円(税込)

3点コース料金

3点コース送料

支払い方法

4.920円⇒2着3.280円(税別)

往復無料

クレジット/代引き

 

1万名様限定の高品質な宅配クリーニング【リナビス】

 

 

 

クリコム

宅配/染み抜きクリーニング -クリコム-

 

特殊しみ抜き除去率98.1%

特殊しみ抜き指示書に記入し集荷依頼

 

クリーニング賠償問題協議会が定める賠償基準に準拠し賠償
宅配キットなし
宅配ボックスでの受取り可能(クレカ払いのみ)
選ぶポイント

検品作業

Wウォッシュ加工

溶剤管理

洗浄方法

乾燥方法

修繕作業

素材により一点洗い

素材により自然乾燥

×

DXクリーニング料金スーツ

スーツ料金

撥水加工料金

3.000円(税別)

1点3.000円(税別)

往復送料

支払い方法

4.000円(税別)以上無料

クレジット/代引き

 

宅配/染み抜きクリーニング -クリコム-

 

 

 

白洋舍
クリーニング賠償問題協議会が定める賠償基準に準拠し賠償
選ぶポイント

検品作業

Wウォッシュ加工

溶剤管理

洗浄方法

乾燥方法

修繕作業

不明

不明

ポタン付け直し無料

店舗持込み「高級ブランド」スーツ料金詳細

スーツ

撥水加工料金

3.750円(税別)

スーツはなし

支払い方法

カード/現金

 

白洋舍

 

アルマーニのスーツクリーニングまとめ

 

リナビスの3点コースのスーツは、上下2点とカウントされ3.280円(税別)、撥水加工料金も上下2点となり2.156円(税込)で約5.436円(税別)となり最安料金。

 

上記の結果からリナビスさんがオススメになります。

 

リナビス公式サイトには、アルマーニの取扱い記載はありませんが、下記の問合せ回答から取扱いOKで実績ありとなります。

 

宅配クリーニングのリナビスをご利用いただき誠にありがとうございます。

 

弊社では洗濯表示に「水洗い可」または「ドライ洗い可」の記載があるお品物であれば、承ることが可能でございます。

 

アルマーニ様のお品物は多数お取り扱い事例がございますので、お洗濯表示をご確認いただけますと幸いです。

 

なお、「皮革・ブランド品のクリーニング」もご用意がございましてこちらは1着につき税抜15,000円を頂戴しております。

 

もちろん通常の衣類クリーニングでもご対応可能でございますので、その際はコースのうち1点としてお取り扱いさせていただきます。

 

(※違いとしましては、「ブランド品クリーニング」の方がより手厚くお取り扱いをさせていただいております)

 

そして、リナビスは3点コースの他に5点・10点・20点コースがあり、クリーニング点数が多いほど料金が安くなります。

 

また、保管場所がない場合は保管料金も無料ですので利用しましょう。

 

下記のような保管クリーニングトラブルもないため、安心して任せられますょ。

 

⇒まだまだ続く保管クリーニング・トラブル

 

関連記事

 

アルマーニ 服 買取